福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

イベント情報

2018年4月28日~2018年7月4日

資料館第1回特別公開展 「重要文化財は語る ~城下町のくらし~」

復原町並南方の町屋・武家屋敷から出土した国指定重要文化財を紹介します。

 一乗谷朝倉氏遺跡資料館に所蔵する国指定重要文化財2,343点を、毎年1回、調査区ごとに紹介しています。6回目となる本年は、復原町並地区の南側一帯に建っていた武家屋敷、町屋群から出土した品々を紹介します。
 このあたりは、小字名に「平井」・「川合殿」などの地名が残っており、朝倉氏の重臣であった河合安芸守の屋敷跡などが含まれている地区です。発掘調査では、溝で区画された礎石建物跡や、鉄釘約300本がまとまって出土した井戸、銅銭が16,594枚出土した井戸、石敷蔵跡などが見つかりました。

【主な展示品】
 一乗谷朝倉氏遺跡発掘出土品
 ・鉄釘各種
 ・銅銭
 ・中国製褐釉陶器壺
 ・中国製華南彩釉陶器皿

【日時】
 平成30年4月28日(土)から7月4日(水)まで
 ・開催時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)       
 ・会期中休館日:5月16日(水)、6月20日(水)

【会場】
 当館展示室(福井市安波賀町4-10) 

【観覧料】
 常設展と同じ
 (一般100円/高校生以下と70歳以上は無料/復原町並とのお得な共通券有り/20名以上は団体割引料金)

【その他】
 <関連行事>
 ・4月29日(日)午後2時~2時30分 展示解説
 ・5月20日(日)午後1時30分~3時30分 遺跡見学会※要事前申込

一覧へ戻る



福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
Tel :0776-41-2301
Fax :0776-41-2494
E-mail:asakura@pref.fukui.lg.jp

※当サイトに掲載されている情報(文章・写真・図表・イラスト等)を著作権者に無断で転載・複製等することを一切禁じます。

Copyright© Ichijodani Asakura Family Site Museum All Rights Reserved.