福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

イベント情報

2017年4月29日~2017年5月31日

資料館テーマ展 「朝倉義景の出陣」

 元亀4年(1573)3月の朝倉義景の敦賀出陣を伝える新発見資料「朝倉義景書状」を中心に朝倉氏が滅亡へと向かう5か月前の緊迫した状況を紹介します。
 今回初公開となる義景書状は、これまで全く知られていない新出の文書で、近江朽木を拠点としていた佐々木弥五郎(朽木元綱)に宛てたものです。朽木元綱は、元亀元年(1570) 4月、信長が敦賀金ケ崎城から退却する際に、京都への退却(朽木越え)を支援したとされ、これまで信長方とみられてきましたが、本状の発見により、信長に敵対した将軍足利義昭の側近として、朝倉浅井と連携し行動したという新たな史実がわかりました。
 このような将軍義昭を取り巻く複雑な情勢と、大規模出兵が続いた元亀争乱について、石仏・絵画・出土資料も展示しながら紹介します。

【展示品】
 ・朝倉義景書状(新発見・初公開)  
 ・元亀四年三月十一日の紀年銘を持つ石仏(初公開)
 ・朝倉義景書状(松平文庫蔵)
 ・朝倉始末記
 ・遺跡出土の武器・武具、山崎家資料 他

【日時】
 平成29年4月29日(土)~5月31日(水)まで
 ・開催時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)     
 ・会期中休館日なし

【会場】
 当館展示室(福井市安波賀町4-10) 

【観覧料】
 常設展と同じ
 (一般100円/高校生以下と70歳以上は無料/復原町並とのお得な共通券有り/20名以上は団体割引料金)

【その他】
 <展示解説>
 ・04月30日(日)午後2時30分~3時
   (同日の特別公開展の展示解説に引き続いて解説します) 
 ・05月05日(金)午後2時~2時30分
 ・05月27日(土)午後2時~2時30分

一覧へ戻る



福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
Tel :0776-41-2301
Fax :0776-41-2494
E-mail:asakura@pref.fukui.lg.jp

※当サイトに掲載されている情報(文章・写真・図表・イラスト等)を著作権者に無断で転載・複製等することを一切禁じます。

Copyright© Ichijodani Asakura Family Site Museum All Rights Reserved.