福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

イベント情報

2016年11月17日~2016年12月13日

資料館第3回特別公開展 「将棋の歴史を語る朝倉駒」

チラシ(裏) チラシ(裏)

特別史跡一乗谷朝倉氏遺跡からは、戦国時代の遊び道具として将棋の駒、碁石、双六の賽子などが多数出土しています。なかでも将棋の駒は朝倉館跡から約180点出土し、「酔象」と墨書された駒も含まれています。それらの駒は「朝倉駒」と名付けられ、当時の武士たちの娯楽と日本の将棋の歴史の一端を語る貴重な資料です。そのような「朝倉駒」を一挙に期間限定で紹介します。

【展覧会名】
特別公開展「将棋の歴史を語る「朝倉駒」」

【主な展示品】
・戦国時代の将棋の駒(一乗谷朝倉氏遺跡発掘出土品、国指定重要文化財) 
 
【期  間】
平成28年11月17日(木)~12月13日(火)まで
・開催時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
・開催日数:27日間
・会期中休館日なし

【関連行事】
・展示解説 11月20日(日)午後2時~2時30分
・体験講座「将棋の駒「酔象」を作る・指す!」 12月4日(日)午後2時~2時30分

【観 覧 料】
常設展と同じ(一般100円/高校生以下と70歳以上は無料/復原町並とのお得な共通券有り/20名以上は団体割引料金)

一覧へ戻る



福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
Tel :0776-41-2301
Fax :0776-41-2494
E-mail:asakura@pref.fukui.lg.jp

※当サイトに掲載されている情報(文章・写真・図表・イラスト等)を著作権者に無断で転載・複製等することを一切禁じます。

Copyright© Ichijodani Asakura Family Site Museum All Rights Reserved.