Photo

26 中の御殿跡 展望所

中の御殿跡展望所では、物見台として戦国大名朝倉氏の城下町である一乗谷を一望できます。物見台は、来訪された方々の遺跡への理解を深めていただくため、また、遺跡全体の魅力を向上させるために、当時の地形を利用して、「実像の戦国城下町」の姿を全体に広く見渡すことができる遺跡の真ん中の高台に設置されました。物見台から一乗谷を眺望しながら、往時には、武家屋敷、町屋、社寺等が密集して町を形成し、1万人の人々が生活する巨大な都市がこの一乗谷にあったことに、想いを馳せてみてください。