福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

イベント情報

2020年7月11日~2020年11月10日

資料館第2回特別公開展「重要文化財は語る 城下町のくらし」

特別史跡一乗谷朝倉氏遺跡では昭和42年から発掘調査を行い、戦国城下町一乗谷での人々の生活や文化などを伝えてくれる出土品や遺構が数多く見つかっています。昭和50・57年の一乗谷赤渕地区の発掘調査では、城下を貫く幹線道路沿いに多くの町屋跡が発見され、さまざまな職人たちの住まいであることがわかりました。また、いくつもの寺院が建立された様子が明らかになり、仏教的行事が行われていたことがわかりました。
本展示では、重要文化財をはじめとする出土資料をもとに、一乗谷における武士や僧侶そして町の経済を支えた職人たちや寺院の生活を紹介します。

 展示品
  ・陶磁器類
  ・下駄
   ・鋳物関連遺物(フイゴの羽口、取瓶)
  ・鉄砲関連遺物(火縄銃の部品、弾丸とその材料)
  ・駒石
  ・文房具(墨・硯)
  ・茶道具
  ・真鍮製の鉦(しょう)
  ・供養板碑
  ・蔵骨器
   など
【会期】
 令和2年7月11日(土)~令和2年11月10日(火)
 開催時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)  
 ・会期中の休館日 7月29日(水)、9月16日(水)、
           10月21日(水)
【会場】
 当館展示室(福井市安波賀町4-10) 
【観覧料】
 常設展と同じです
 (一般100円/高校生以下と70歳以上は無料/障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料/復原町並とのお得な共通券有り/20名以上は団体割引料金)
 ※展示解説
【日 程】 7月19日(日)・8月9日(日)・9月13日(日)・
      10月11日(日)・11月8日(日)
【時 間】 各日の11:00~11:30、14:00~14:30
【場 所】 資料館講堂
【定 員】 20名(先着順)

一覧へ戻る


遺跡散策

石造物検索

朝倉氏の歴史

一乗谷の特別名勝

展示案内

図録販売

開館カレンダー


福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
Tel :0776-41-2301
Fax :0776-41-2494
E-mail:asakura@pref.fukui.lg.jp

※当サイトに掲載されている情報(文章・写真・図表・イラスト等)を著作権者に無断で転載・複製等することを一切禁じます。

Copyright© Ichijodani Asakura Family Site Museum All Rights Reserved.