福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

イベント情報

2018年9月15日~2018年11月11日

資料館第3回特別公開展 「戦国の輝き ~朝倉氏ゆかりの名刀降臨~」

朝倉氏が所持したという由緒とともに、現在まで大切に伝えられた作品の代表例として、名物刀剣「朝倉藤四郎」を紹介します。「朝倉藤四郎」は、名刀格付けで、「名物三作」の筆頭に挙げられる粟田口藤四郎吉光(あわたぐちとうしろうよしみつ)の作品で、五代朝倉義景が所持していた由緒からこの銘が付けられました。今回の展示により、「朝倉藤四郎」は445年ぶりに一乗谷に再来することになります。
また、一乗谷で作られたことを示す「越前一乗住兼則」の銘を持つ脇指や遺跡から出土した様々な武器・武具・刀装具などの遺物、研磨修復を終えた「赤羽刀(あかばねとう)」も公開します。

【主な展示品】
「短刀(名物 朝倉藤四郎)」銘「吉光」  個人所蔵
「脇指」銘「越前一乗住兼則」「神●(しめすへんに氏)五位大祐卜部定澄」  当館所蔵
「赤羽刀 薙刀」銘「越前国住兼法」  当館所蔵
【日時】
平成30年9月15日(土)から11月11日(日)まで
開催時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)       

会期中の休館日はありません。

【会場】
当館展示室(福井市安波賀町4-10) 

【観覧料】
常設展と同じ(一般100円/高校生以下と70歳以上は無料/復原町並とのお得な共通券有り/20名以上は団体割引料金)

【その他】
<関連行事>
・展示解説 9月16日(日)午後2時~2時30分
・展示解説 10月20日(土)午後2時~2時30分 展示解説
(10月20日は別途観覧料が必要です)
・刀剣研磨実演会 9月23日(日)午前10時~、午後1時~、午後3時~ 実演者:関市刀剣研磨外装技術保存会会員
・居合道演武 10月14日(日)午後2時~3時 演武者:全国居合道北陸地区連盟会員
・文化の日公開講座「朝倉氏ゆかりの刀剣」 11月3日(土・祝)午後2時~午後3時30分
・山城見学会「爽秋の山城を攻める」(要申込) 10月21日(日)午前9時30分~午後3時30分
・キッズミュージアム「縄張り図を描こう!」(要申込) 11月4日午前9時30分~午後3時30分

一覧へ戻る



福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
Tel :0776-41-2301
Fax :0776-41-2494
E-mail:asakura@pref.fukui.lg.jp

※当サイトに掲載されている情報(文章・写真・図表・イラスト等)を著作権者に無断で転載・複製等することを一切禁じます。

Copyright© Ichijodani Asakura Family Site Museum All Rights Reserved.