【6/26㊌まで!】スポット展 あさみゅーで学ぶ!紫式部と戦国時代 

展示情報

  • 「本日の展示・イベント」に表示
  • 期間限定
  • 予約不要

大河ドラマ「光る君へ」にてまひろ(紫式部)がついに越前へ!

このことにちなみ、紫式部や源氏物語に関連した資料をあさみゅー2階基本展示室「華麗なる朝倉文化」コーナーで、期間限定でスポット展示します。

源氏物語は早くから王朝文学の最高峰として礼賛されてきました。朝倉氏が越前を治めた戦国時代は、紫式部が物語を著してからすでに500年の時を経ており、華やかな貴族社会の世界観は隔世のものでした。しかし、戦乱の続く時代だからこそ、戦国大名は源氏物語の中に得難い理想を希求し、さまざまな形で享受しようとしました。一乗谷朝倉氏遺跡からはそのような活動をうかがわせる資料が出土しており、今回は期間限定でご紹介します。

1木簡元トリミング.jpg

朝倉館跡出土木簡

 

開催予定の展覧会

【7月13日開幕!】北陸新幹線福井・敦賀開業記念特別展Ⅲ 戦国大名朝倉氏 武威の煌めき 「蹴鞠と庭が語る戦国」

【期間】2024年7月13日(土)~2024年9月1日(日)

 

比率修正済.png