福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

イベント情報

2018年6月17日

資料館講座「第150次発掘調査報告 ~阿波賀をあばく~」

テーマ展「あばかれた『阿波賀』~第150次発掘調査速報展~」(7月4日まで開催)に関連した講座です。
「阿波賀」(現在の福井市安波賀町・安波賀中島町)は、戦国時代、都市・一乗谷と外界との結節点でした。文献に「越前一乗の入江、唐人の在所」などとあるように、そこは川湊として意識され、唐物の売買も盛んな流通の町であったことが知られています。
このたび、一乗谷朝倉氏遺跡博物館(仮称)整備予定地で発掘調査を行ったところ、その一角とみられる流路や石敷遺構を検出するなど、重要な成果をあげることができました。
本講座では、その発掘調査の内容を中心に、かつての「阿波賀」の姿に迫りたいと思います。

【講 師】 田中 祐二(当館文化財調査員)
【日 時】 平成30年6月17日(日)午後2時~午後3時30分
【会 場】 当館講堂(福井市安波賀町4-10) 
【料 金】 無料
【備 考】 当日受付のため、申し込みは不要です。

一覧へ戻る



福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
Tel :0776-41-2301
Fax :0776-41-2494
E-mail:asakura@pref.fukui.lg.jp

※当サイトに掲載されている情報(文章・写真・図表・イラスト等)を著作権者に無断で転載・複製等することを一切禁じます。

Copyright© Ichijodani Asakura Family Site Museum All Rights Reserved.